PROFILE 講師プロフィール(五十音順)


五十嵐 信生 Nobuo Igarashi

 牧師の家庭に生まれ、幼少より教会でJ-Gospel(日本語によるゴスペル)、ワーシップソングなどに親しむ。2000年にゴスペルクワイアLiP(Living in Praise)を立ち上げ、現在まで90回以上の演奏会活動を続けてきた。2001年以降、アメリカのワークショップGMWA等に参加し学び、2005年からは自らも道内でワークショップ講師として活動してきた。LiPのほか苫小牧、帯広、小樽等各地での指導経歴を持つ。伊達市在住。


上森 真菜 Mana Uemori

 大学で音楽(声楽)を学ぶ。在学中にゴスペルと出会い、2000年に旭川でゴスペルクワイアCoJ(Crystal of Joy)の活動を開始。当初は教員を志していたが、ゴスペルの深さに触れこの道と確信。以後、ブライダルでゴスペルを歌うなどしながら、旭川を中心に名寄・富良野など各地でクワイア指導・ワークショップを行っている。中富良野町在住。



大山 小夜子 Sayo Oyama

 ゴスペルクワイアOViC(One Voice in Christ)のディレクター。クワイアの心を鷲掴みにし、歌う者の魅力を内から引き出すダイナミックな指揮には、国内外を問わず定評があり、アメリカ(07年)やスペイン(10年)からもクワイアディレクターとして招かれ、ライブやレコーディングに参加している。札幌市内や道内外の様々なクワイア、学校や教会、区民センター等の講座などでも指導を行っている。札幌市在住。


小林 弓恵 Yumie Kobayashi

 1999年にオホーツク圏初のゴスペルクワイアN.N.C.(North Japan Nu Nation Mass Choir)を北見で発足し、ディレクターを務める。また2006年には主婦を対象としたMary Magdalene Choir(M.M.C.)を発足、ディレクターを務めている。北見の他、帯広・網走・斜里・佐呂間でもワークショップや指導を行っている。北見市在住。

 

top     schedule     profile     entry     access     about us

主催:Do!Gospelワークショップ実行委員会 企画制作:グレイン・ミュージック ©2012 Do!Gospel Workshop and Grain Music. All Rights Reserved.